色々な国を旅してみませんか?
05 < 2018/06 > 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文明の交易路 カシュガル

2006-02-08 (Wed) 15:57[ 編集 ]
いぜんTV番組で”文明の交易路 ”カシュガルという番組をみてぜひ毎週週末の大バザールに行ってみたくなりました。
ちょうど中国茶の世界でも八方茶などが注目を浴びそれも興味があり旅を企画しました。シルクロードの中国側の西の端です。


市場2


カシュガルの週末をめがけて、馬、牛、ロバ、ヤギ、そして羊などを車に乗せたりまたこのように紐で連ねて歩いてきたりと昔ながらの交易場では時間が止まっているかのようにいろんなものが売られています。
小さな羊を仕入れて持って帰り大きくなると食用に売る、これを買って裁いて肉として販売する人、それを買って屋台でお料理を作ってレストランを始める人・・・・。本当にいろいろなお店が路の周りにできます。週一回の市、バザールです。


市場1


このような乾燥した木の実などの店がたくさんあります。乾燥地帯で生の野菜はほとんどここでは販売されていません。逆にお肉は家畜を販売に来て大変フレッシュです。


市場6

これは、”ナン ”と呼ばれているパンです。これも週一回の市で売っているので直径が小さくて分厚い柔らかなものと、真ん中が薄くなって細かい穴(パイを作るときのピケと同じ)を開けて周りが分厚いタイプのものが2種類売られています。分厚いものが硬くなるより薄いものが乾燥してクラッカーのようになるほうが食べやすいですよね! 生活の知恵でしょうか?


市場5


イタリアやスペインのような” 乾燥 トマト ”


市場



お茶(湖南省の団茶)、結晶したお砂糖、、、すごい量ですね!
砂糖は透明な白とあめ色のものと2種類あります。たくさんのこのタイプの店がバザールの中にあります。


市場7


最後に道具屋さんです。
真鍮、銅でハンドメードで店先で作っています。柄を入れたりもすべて手で削っていきます。記念にやかんとポット名前を入れていただき買って帰りました。  このほか布製品、絨毯(乾燥する国では)ほこりがたつので必需品ですね!後は乾燥したいろいろな薬草、フルーツは野菜と違ってたくさんあり石榴、スイカ、ハミ瓜、なぜか赤く殻を染めた玉子  がこのバザールでは売っていました。  物々交換ではありませんが、何かを売って換わりに生活必需品を買って変える。これぞ市の原点でしょう!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lamelangee.blog19.fc2.com/tb.php/9-cef7ab19

 | HOME | 

melangee

お茶をたずねて世界中を歩いているうちに、さまざまな場面にであいました。こんなことをいろいろとご紹介出来ればと思います。題して『メランジェ的世界の歩き方』

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
(C) melangee All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。