色々な国を旅してみませんか?
08 < 2017/09 > 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリにあるロシアのお茶!??

2009-03-09 (Mon) 01:42[ 編集 ]
11月と1月にパリのお茶やめぐりをしました。
最近ヨーロッパでお茶の教室をここ数年開催させていただいているのでなかなかスーパー以外のお茶売り場時間的にいけなくて遅い店ばかり訪問していました。

11月に新しい知人が開いた日本茶のお店を訪問したおり、近くにできたKusumi Teaのブティックを教えていただき行ってきました。

kusumi 1

カルチェラタンにあるBuci 通りの近くにできた店で2Fがサロン ド テになっています。このKusumiのブランドはもともとロシアにあった紅茶の会社がフランスに来てフランスで販売始めたそうです。日本でもすでに発売されていますが、私がお店を始めた頃はクリスマスのマルシェで見たり、お茶の売り場で見たりと静かに販売されていましたがここ数年いろいろなところで専門の売り場やショップができています。
kusumi 1 (1)

入り口は行ったところですがモダンなものと日本風の鉄瓶、オリジナルのティシャツまであります。

kusumi 1 (2)

特に丸い缶入りが特徴でおおきなサイズと小さな丸い缶と所狭しと積み上げられていて圧巻です!
この小さい缶入りがいろいろ組み合わされていてためしにいろいろの見たい方には便利です!

kusumi 1 (3)

ウインドウの中は日本茶? 緑茶のいろいろです。一番左側はフレーバー緑茶、2番目は煎茶、三番目はほうじ茶、最後に玄米茶です。
日本茶もヨーロッパではトレンディです!

緑茶、プーアル茶、白茶が健康志向で話題のパリの売り場です。

kusumi 1 (4)

1月に行ったときは、オペラ座の近くのギャラリー。ラファイエットの2Fにあるグルメにこんなコーナーができていました。ロシアのお茶がパリで!  ロシアにはありません、パリに行った折お買い求めください!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lamelangee.blog19.fc2.com/tb.php/74-73ceb2ca

 | HOME | 

melangee

お茶をたずねて世界中を歩いているうちに、さまざまな場面にであいました。こんなことをいろいろとご紹介出来ればと思います。題して『メランジェ的世界の歩き方』

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
(C) melangee All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。