FC2ブログ
色々な国を旅してみませんか?
11 < 2018/12 > 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杭州から上海へ!

2008-07-30 (Wed) 03:28[ 編集 ]
初めての新幹線!

浙江省賞の杭州から上海に移動するとき初めて新幹線に乗りました。

2008.06 china -1 (699)

1997年約11年前に初めて上海に行きました。
その頃は上海駅は、駅に人が溢れていて到着する人、出発する人、チケット買う人、ただ駅にいる人溢れる人でどこが入り口か本当にわかりづらく人に頼んでチケットを買っていただき3時間半もかかって龍井茶を見に行きました。
ところがこの列車の駅は上海南駅、まるで空港か博覧会の会場か?と思うようなモダンできれいな駅が建ちました。昨年は開通していましたが同じ駅から急行で行きました。今年は関空から直行便で杭州に行ったので逆に上海発の武夷山に乗るために上海に向かって1時間半の快適な旅となりました。 10:00発 11時30分 上海南駅着のチケットです。

新幹線

お昼ごはんは、虹橋空港に荷物を預けるために行ったので新しくできたケンタッキーに入ってみました。
美味しかったけれど価格にびっくり! 上海で2元(約32円)あれば肉饅頭が買えたり、六本木ヒルズにもある南翔小籠包の15~16個入りが15元で二人で食べれたりするのになんと日本よりオシャレで高いレストランがケンタッキーです!

2008.06 china -1 (710)

シンプルなセットメニューが、27元、高いのに満席です。いろいろなところにいっぱいできていて驚きました。

ここから町の中に移動してまたまた驚きの店を見つけました。

2008年2月の旧正月に上海に行きましたがまったく気がつきませんでした。
なんと!私がパリに出張のときにいつも朝ごはんに通う 「PAUL」です。早速粉が違う上海でのチェックに入りました。

2008.06 china -1 (713)


2008.06 china -1 (715)

2008.06 china -1 (721)

大好きなクロワッサン・ザマンド??ちょっと違いますがまずは中国の粉だし!と納得!
でも、このサンドイッチはなかなかパンも中の生ハムもちょっと!!10年ほど前に香港のルノートルで食べた時よりはましかな?と自分でいいきかせながらお茶とカプチーノをいただきました。

後では入ってきた西洋人のお客様は一度座られすぐメニュー見て帰ってしまわれました。
紅茶やカプチーノの価格がケンタッキーのセット価格なみです。 パリではその価格でモーニングセットですよ!中国は物価がどんどん高くなっていますね!

2008.06 china -1 (719)

2008.06 china -1 (723)

いまワインが大変流行し、上海だけでなく中国の大都市ではフランスワイン、イタリアワイン、カリフォルニアワインそれと最近ぐっとよくなった中国ワイン!!

食が欧米化しています。 それにあわせて紅茶がどんどん高品質なものが国内用にも作られ消費されつつあります。 

 正山小種や祁門紅茶、龍井の茶葉で作られる九曲紅梅価格が大変高くなり頭が痛い中国出張でした。

次回は九曲紅梅をご紹介しますね!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lamelangee.blog19.fc2.com/tb.php/61-1338e06b

 | HOME | 

melangee

お茶をたずねて世界中を歩いているうちに、さまざまな場面にであいました。こんなことをいろいろとご紹介出来ればと思います。題して『メランジェ的世界の歩き方』

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
(C) melangee All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。