色々な国を旅してみませんか?
08 < 2017/09 > 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香料の道

2006-08-04 (Fri) 02:20[ 編集 ]
2006年5月初めに、モロッコに出かけてきました。

今回は" Kelaa des M'gouna " のローズ祭りに行ってローズウォーターの製造方法を見学するのが目的でした。この町は砂漠とアトラス山脈の間にある町でとてもローカルで今までいったカサブランカ、マラケシュと違いちょっと違ったモロッコを見ることができました。

モロッコといえば「ミントティ」とおもわれますが、地中海沿岸のリーフ山脈の人々はハーブティを飲んでいます。ここで出会ったサフラン売りのおじいさんはお茶にサフランを入れて飲むのを進めてくれました。

サフラン売り


おじいさんはかばんの中から天秤ばかりを出して、重りを出します。モロッコのコインです.

サフラン売り2

モロッコ産のサフランです。
スペインの物が有名ですがそれ以上に色も香りもよく驚きました。


サフラン1


これを使ってカフェで「 サフランティ 」を頼みました。中国緑茶にサフランそしてたっぷりのお砂糖です。!!サフラン1-2






これをグラスに注ぐとこんなに鮮やかなオレンジ色になりました。
とっても体によく周りに座っているたくさんのモロッコ人の方たちが
いろいろ説明してくれます!!

サフラン2


本当にお茶はいろいろな飲み方がありますね!でもとっても薫り高くおいしいお茶でした。初体験のお茶

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lamelangee.blog19.fc2.com/tb.php/21-80946554

 | HOME | 

melangee

お茶をたずねて世界中を歩いているうちに、さまざまな場面にであいました。こんなことをいろいろとご紹介出来ればと思います。題して『メランジェ的世界の歩き方』

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
(C) melangee All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。