色々な国を旅してみませんか?
08 < 2017/09 > 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロニアルな建築物

2006-07-21 (Fri) 00:38[ 編集 ]
インド・ムンバイのヴィクトリア駅

ヴィクトリア駅


世界遺産に登録された駅。現在の名前は、チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス (CST駅)

英領時代のコロニアル建築です。スリランカに1991年はじめていったとき思わずコロン場の町がロンドンでは??と思われるほど英国の力を感じました。いままでインドは幾度となく訪れたのですが、デリーやコルカタに比べてこのムンバイ(旧 ボンベイ)はヴィクトリア時代のコロニアル建築物が数多く残っている。今も使っているのがすごいですね!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lamelangee.blog19.fc2.com/tb.php/16-2aca2c56

 | HOME | 

melangee

お茶をたずねて世界中を歩いているうちに、さまざまな場面にであいました。こんなことをいろいろとご紹介出来ればと思います。題して『メランジェ的世界の歩き方』

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
(C) melangee All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。