FC2ブログ
色々な国を旅してみませんか?
10 < 2018/11 > 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 プルネーティ (PRUNETI)のオリーブオイルの生産

2012-11-19 (Mon) 19:05[ 編集 ]
2012年11月初めより イタリア・キャンティでヴァージン・エキストラのオリーブオイルの製造が始まりました。

今回は、私は訪問できずイタリア滞在中の友人のイタリアンのシェフに代わりに絞りたてのフレッシュオイルの試食レポートにいっていただきました。

Olive oil FL by Amatani (7)

以前 SABINAで詳しい説明をかいたのでここでは省略します。
昨年SABINAの社長が亡くなり、DOPを名義変更などができていなかったので輸入を断念しました。キャンティでの生産をしているPRUNETI社はローマのオイルのテースターで(ワインのテースターでもある方です)世界のオリーブオイルの本を書かれています、マルコさんに美味しいとご紹介いただいた会社です。昨年はSABINAの変わりに同社が賞をとったフラントイオ種のオリーブのNO BLENDを輸入したのですがこれが大好評で今年は3種類ブレンドの物より予約が多いです。ではまず写真を!

Olive oil FL by Amatani (1)

オリーブの実をなるべく傷がつかないように収穫し、急いで工場へ!まず水洗い!

Olive oil FL by Amatani (2)

BIOで育てられたオリーブの実です。
まず、5時間以内でジュースにします。長い時間をかけると実が発酵し始めます。

Olive oil FL by Amatani (4)

とても緑が鮮やかでこの絞りたてをパンに乗せていただくのが毎年楽しみです!(残念ながら今年はいけませんでしたが!)宇治の抹茶の石臼で挽いたときと共通の香があります。

Olive oil FL by Amatani (3)


Olive oil FL by Amatani (6)

水牛のチーズにのせるとコクがあり甘いミルクの美味しいチーズとフレッシュなオリーブオイル、現地で体験するとやめられません、とりこになってまたシーズンのオイルの生産地に行きたくなります。



トラックバック

http://lamelangee.blog19.fc2.com/tb.php/100-ece09247

 | HOME | 

melangee

お茶をたずねて世界中を歩いているうちに、さまざまな場面にであいました。こんなことをいろいろとご紹介出来ればと思います。題して『メランジェ的世界の歩き方』

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
(C) melangee All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。