色々な国を旅してみませんか?
03 < 2012/04 > 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南インド、ニルギリの紅茶産地を訪ねて

2012-04-19 (Thu) 15:27[ 編集 ]
2012年3月  ニルギリに行ってきました。

まずケララの茶畑、

2012.03 南インド (490)

ムーンナールにあるTATAのティミュージアムでお茶の説明がありこんな風に茶の液体をボトルでみせて説明していました。  ということは紅茶だけでなく緑茶や白茶も作られているということです!

2012.03 南インド (726)

ここ、南インドでは鋏を使ってお茶を採取しています。茶摘とはいいがたい!ですが茶の木の形がテーブルのように平らなのはこのペリカンのようなハサミでカットするからです。

続きを読む »

スポンサーサイト

2回目の韓国、済州島の茶畑

2012-04-19 (Thu) 15:21[ 編集 ]
2011年9月  済州島の茶畑とお茶の博物館に行ってきました。

2011.09 済州島 (104)

ここは、島の左のほうにあるお茶博物館の前の茶畑!
2011.09 済州島 (677)


後ろにハルラ山の見える島の真ん中のほうの茶畑!  鹿児島の茶畑のようでした!

イタリアの島、サルディニアにハーブを訪ねて!

2012-04-19 (Thu) 15:15[ 編集 ]
2011年 6月 サルディーニャに行ってきました。

2011.06 サルディーニャ (322)


フランスでは、ヴェルヴェーヌ、英語では レモンバーベナであるこのハーブ、サルディーニャでは、
”Maria Luisa”と呼ばれています。

はじめての韓国

2012-04-19 (Thu) 14:38[ 編集 ]
2011年 5月に初韓国、お茶の旅に行ってきました。

2010.05 韓国お茶の旅 (384)
河東にある千年茶樹の前の茶園。このあたりは毎年 春に花開という地名の場所で”河東野生茶まつり”が開催され多くのお茶の好きな方が訪れている。日本語の案内も作られていて驚きました。

 | HOME | 

melangee

お茶をたずねて世界中を歩いているうちに、さまざまな場面にであいました。こんなことをいろいろとご紹介出来ればと思います。題して『メランジェ的世界の歩き方』

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
(C) melangee All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。