FC2ブログ
色々な国を旅してみませんか?
01 < 2006/02 > 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文明の交易路 カシュガル

2006-02-08 (Wed) 15:57[ 編集 ]
いぜんTV番組で”文明の交易路 ”カシュガルという番組をみてぜひ毎週週末の大バザールに行ってみたくなりました。
ちょうど中国茶の世界でも八方茶などが注目を浴びそれも興味があり旅を企画しました。シルクロードの中国側の西の端です。


市場2


カシュガルの週末をめがけて、馬、牛、ロバ、ヤギ、そして羊などを車に乗せたりまたこのように紐で連ねて歩いてきたりと昔ながらの交易場では時間が止まっているかのようにいろんなものが売られています。
小さな羊を仕入れて持って帰り大きくなると食用に売る、これを買って裁いて肉として販売する人、それを買って屋台でお料理を作ってレストランを始める人・・・・。本当にいろいろなお店が路の周りにできます。週一回の市、バザールです。


市場1


このような乾燥した木の実などの店がたくさんあります。乾燥地帯で生の野菜はほとんどここでは販売されていません。逆にお肉は家畜を販売に来て大変フレッシュです。


続きを読む »

スポンサーサイト

屋台と市場の楽しみ

2006-02-08 (Wed) 15:11[ 編集 ]
世界の屋台と市場

いろいろな国を訪れるとその国らしさに出会うのが屋台と市場です。マルシェというとちょっとおしゃれな感じですがあえて市場を紹介していきたいと思います。

いままで20ヶ国以上の国をいろいろ食べ歩きましたが一番印象的な新疆ウイグル自治区からご紹介していきたいと思います。

と言うのはこの旅でウルムチ、トルファン、カシュガルと毎晩ホテルの夕食が終わると夜抜けだしてもう一度屋台で軽い食事をするのが楽しく、新しい旅の楽しみを覚えてしまった印象的な旅でした。
新疆ウイグル トルファンの屋台

続きを読む »

 | HOME | 

melangee

お茶をたずねて世界中を歩いているうちに、さまざまな場面にであいました。こんなことをいろいろとご紹介出来ればと思います。題して『メランジェ的世界の歩き方』

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
(C) melangee All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。